ツーショットダイヤルを利用する際の注意点や上手な使い方について

ツーショットダイヤルを利用しようと思った時に一番最初に気になること

ツーショットダイヤルを利用しようと思った時に、一番最初に気になることとして、無料で使えるお試しポイントが挙げられます。
無料なのであれば、せっかくだから使いたいという人が多いかもしれませんが、このポイントの取扱いや注意点についてしっかりと把握しておくことも重要です。
実際に使用したことある人からの一番多い質問としては、無料お試しポイントを使って早速会話をしてみたけれども、終わって残りのポイントを確認すると、ポイントがマイナスになっていたというケースです。
この場合には、利用料金を支払わなければならないという音声ガイダンスが流れます。
自分としては無料分しか使うつもりはなかったのにも関わらず利用料金が発生すると分かり、くやしいのでそのまま放置していると、何度も支払いの着信がくるようになったというものです。
これは実は非常に多いものであり、事前にしっかりと把握してから利用しなければなりません。
まず最初にこの無料ポイントについては、ツーショットダイヤルのサイトによっても異なりますが、異性と会話ができるのはおおよそ10分から30分ほどとされています。
万が一このポイントを使い切って時間を過ぎてしまった場合には、そこから従量課金が発生し、自動的にポイントがマイナスになってしまうのです。
これはサイトの規約にも書かれていることであり、踏み倒しについても禁止されています。
基本的には有料サービスであることをしっかりと頭に入れておきましょう。
そのため使った分のポイントは必ず支払わなければなりません。

裁縫道具を片付けたら出てきた 昔なつかしいツーショットダイヤル/ダイヤルQ2/テレクラの広告付きのソーイングセット 20年以上前は街頭でティッシュを配るようにこういうのが配られておったのじゃ… pic.twitter.com/KunZIsCjGo

— メロマイ (@mellowmind) September 17, 2018

ツーショットダイヤルを利用しようと思った時に一番最初に気になること | 支払いは契約によっても異なるものの、多くは利用料金が発生した後5日以内 | 女性のストレスをうまく発散させてあげられるような会話が重要